• Home
  • ベノサンが選ばれる理由
  • 新素材(フラッグシップモデル)

新素材(フラッグシップモデル)

ベノサンはその時代の最も良質な繊維素材を全世界から厳選し、研究開発を通して常に次世代へ <素材へのこだわり>

デュポン社(現インビスタ社)と共同開発
医療用にとても伸縮性の高い素材を採用。ライクラ・タクテール
伸縮性に優れる素材は非常に高価ではありましたが「格段と履きやすい」にこだわり、製品化しました。

履きやすさ・快適さを追求 保湿繊維【シーセル】を世界で初めて採用

アンチバクテリア <医療レベルの抗菌>

銀繊維を採用

シーセル

美と健康をテーマとし ドイツで開発されたメディカル糸[SEA CELL]
 https://vimeo.com/74635124
 
SEA CELLとは 海藻+セルロースからできている医療や肌の治療にも使われている繊維で 

抗酸化物質を豊富に含み細胞の再生を活性化させ炎症を抑えたり 

肌にミネラル分を補給する効果があります
乾燥肌やアトピーなどお肌の弱い方にとても救世主となる繊維と期待されています。

タクテール

タクテールは綿の8倍の速さで水分を外に放出します。つまり汗などの湿気を溜め込まないためソックス内はサラサラと常に快適です。
感染症の原因となる水分から発生する菌なども最小限に抑えられるため、医療用のストッキングには最適といわれています

ライクラ

ライクラ【lycra】とは、1959年に米国デュポン社で開発された、クモの糸のように細く、透明、引っ張ると4~7倍にも伸び縮みする化学繊維のこと。一般的にポリウレタンという名称で呼ばれる。
ライクラは単独で用いられることはなく、他の繊維(天然繊維、合成繊維を問わず)と常に組み合わされ、生地に優れた伸縮性を加える。伸縮性に加え、型くずれしにくく、動きやすいのがライクラの特徴。
女性下着や水着をはじめ、靴下・アンダーウェアなどにも使われ、ファッション界において大きな革命をもたらした高機能素材。スキーウェアやその他スポーツウェアにも取り入れられ、機能性を飛躍的に高めた。

繊維にはどんな種類があるの?
繊維は、天然繊維と化学繊維に大別され、さらに細かく分類されます。
天然繊維(天然高分子)
植物繊維(セルロース高分子)
種子毛繊維
綿(コットン)(注)・カポック
じん皮繊維
麻(注)…亜麻(リネン)・苧麻(ラミー)/大麻(ヘンプ)・黄麻(ジュート)
葉脈繊維
マニラ麻・サイザル麻・ニュージーランド麻・羅布麻(ロープーマ)
果実繊維
やし
その他
いぐさ・麦わら
動物繊維(タンパク質高分子)